メニューを飛ばして本文へ

制作実績Works

★グーペ・カスタマイズの事例を一部ご紹介いたします。

カンタータ・ムジカ・東京さま

Webサイトのデザイン(フルカスタマイズ)

バッハ愛好家による合唱団『カンタータ・ムジカ・東京』さまのWebサイトです。
サイトの全面リニューアルをご依頼いただきました。

VIEW SITE

 

これまでは別のサービスにてホームページを運用されていましたが、リニューアルにともない、グーペをご利用いただくことに。

リニューアルの目的は、新規団員の増加。そして、活動内容(練習日や練習場所)が団員の方にも情報共有できること、でした。

長年しっかりと運用されてきた歴史がありましたので、既にコンテンツやページ構成は確立されており、ボリューム感もありました。

既存サイトをグーペにお引越するのは一筋縄ではいかないことも多いのですが、グーペの各種機能をうまく利用することで、フリーページは4ページに押さえることができました。

※フリーページは更新頻度の低い、固定ページに使うのがオススメです!

【カスタマイズ内容】

  • フルカスタマイズ(レスポンシブWebデザイン対応)
  • オプション(フリーページ追加制作×4)

グーペの機能をフル活用!

リニューアル前は、昔懐かしいフレームレイアウトを使ったサイトでした。(拡張性はよいですが、悲しいかな、SEO的にはNGと言われる典型ですネ・・)

今回リニューアルする一番の目的は、新規団員の獲得。そのためには、SEO対策からきちんと考えなくてはいけませんし、スマホ対応にすることも必須でした。

また、どんどん増えるコンテンツ(演奏会記録など)と、頻繁に更新が必要なコンテンツ(練習日程など)に対応するために、更新性の良さも必要でした。

加えて、各コンテンツはほとんどそのまま移行し、かつ新規のコンテンツも増えるということで、全体としてはボリュームが多目でした。

そこで、グーペの各種機能を最大限に利用することをご提案しました。

例えば、

  • 練習日誌→「お知らせ機能」
  • 練習日程→「カレンダー機能」
  • 演奏会記録→「メニュー機能」
  • 指導者の紹介→「スタッフ紹介機能」

という感じです。

※グーペの機能を使って構築すると、更新しやすいページにできます。

 

結果として、グーペの機能をフル活用した好例となりました!

あっちでも、こっちでも、お問い合わせへ誘導!

リニューアルの最大の目的が「新規団員の開拓」でしたので、合唱団の魅力が伝わるよう、写真を多用したり、合唱団の活動紹介や入団案内を分かりやすく誘導できるよう、工夫いたしました。

気軽に「問い合わせ」ができるよう、誘導ボタンをあちこちに付けたり、トップページにもお問い合わせフォームを付けたり・・少々過剰かと思うほどの配慮になっています!

レスポンシブWebデザインで、統一した世界観を。

デザインをリニューアルするにあたり、デザインテイストの「落としどころ」をどこにするのかが悩ましい問題でした。「重厚で荘厳」な感じにするのか、あるいは「明るく親しみやすい」感じにするのか・・etc.。

そこでデザイン案は、あえて対極のイメージでご提案し、「落としどころ」を探っていきました。

その結果、アカデミックなテイストを入れつつ、普段の練習の雰囲気も感じられる、明るく親しみやすいデザインという方向で落ち着きました。

レスポンシブWebデザイン(マルチデバイス対応)を採用いたしましたので、タブレットやスマートフォン表示でも、同じ世界観でご覧いただけます。

ナビゲーションの場所が1箇所では無かったので(入団案内・お問い合わせ・団員の部屋は別枠表示)、ブレイクポイントを細かく指定し、様々なデバイスでも柔軟に対応できるよう、細部まで配慮して設計いたしました。

お客さまの声

合唱団のホームページを刷新しようということになり、団員を通してシシデザインさんを紹介してもらいました。

団員募集に苦労してきたので、少しでも新入団員が入りやすく思えるようなホームページ作りをお願いしました。

明るいイメージで見やすいこと、団の雰囲気や活動内容が直感的に分かりやすいこと、スマホにも対応できるようすること、団員間の情報の共有にも役立つこと、そして何よりも更新作業が楽なこと、など色々な注文をさせていただきましたが、ひとつずつ丁寧にかつ迅速に対応して下さり、満足のいくホームページを立ち上げることができました。団員からもなかなか好評です。

時間的にも、最初の打ち合わせからホームページの立ち上げまで2か月余りと比較的短期間で演奏会本番までに間に合ったのも有難かったです。有難うございました。

(2016.9.29)

とても励みになります!ありがとうございました!

1


このページのトップへ
sample